スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

第二次百鬼戦争お疲れ様でした。松井のわりとまじめな感想と御礼。

2014年08月31日
第二次百鬼戦争お疲れ様でした!
セットリストは下記のとおりでした。

1.コリドール
2.星降る街
3.ポストモダンガールの表象
4.sugar moon
5.Electro-Spectiv KYOTO (2014ライブアレンジ)
6.Anastasia(2014ライブアレンジ)
7.物語の消費空間における魔女という記号

前回のライブ以降の4年間に作ってきたボーカルアレンジに、初期インスト曲も織り交ぜた、個人的には「medが分かるベスト盤」みたいなセットリストにしました。

また、長らく音楽をやってきて、唯一今まで一度もやらなかったことを今回やらせてもらいました。
なんか、もう今やらないと2度とやる機会がないんじゃないかなぁって思って。
今しかないなぁって思って。

なので、
松井庸が考えるminimum electric design が
とても表現されたステージになったと思います。

また少量ですが持ち込んだ物販CDも完売となりました。
今までのリスナーの方以外にも、新たに気に入ってくれた方がいらっしゃったようなので、とても嬉しく思います。

20代のうちにやり残してしまった宿題を、2ヶ月半ほど過ぎてしまいましたが、
ようやく、クリア出来ました。

ありがとうございました。
スポンサーサイト
お知らせ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。