スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

【本日の余談】ライブでのアンケート

2013年09月07日
どうも松井です。遅い夏休みで実家帰ったら日頃の疲れがどっと出て強制的に休養をとるはめに。
M3制作滞っててヤバイ。

さて、全然別の話。

よくライブでアンケートをとるバンドさんがいると思います。
で、当方、マーケティングリサーチが仕事なので、「こうしたらいいのにな〜」とか思ったりすることもあります。
せっかく仕事でリサーチやってて、バンドやらの経験もあるのだから、役立ちそうなことでもブログに書くかー、ということで、連載的な感じで、「ライブでのアンケート」について書いていこうかなと。

ライブでアンケートを取りたい、あるいは取ってるけどうまく活かせてない、というバンドマンの皆様の役に立てれば嬉しいです。


【1.アンケートの目的を明確にしよう】

まず、アンケートの目的を明確化しましょう。アンケートや調査の基本(なんだけど意外と難しい)。

個別に聞きたいことがある場合はもちろん盛り込みますが、
ひとまずライブでアンケートを取る目的を、こうバンっと打ち立てておくと良いです。

下記は仮ですが、おそらくこんなかんじがいいのかなぁというのを書いてみました。

「ライブに来た人がどんな人で、何でライブを知って、何が目的・理由でライブに来て、どの曲がいいと思ったか。そして満足したか、次も来たいか」を確認する。


【ポイント1】
ライブに来た人の性別や年令はもちろん、職業や普段のライブハウス来場頻度、普段聞く音楽なんてことをまずは押さえたいですね。「どういう人」がお客さんだったのかを把握します。


【ポイント2】
また、「ライブの認知経路」を把握するのも重要です。どのようにライブを告知するのがより伝わるかを考えるためです。誰もツイッターを見てライブに来てないのに、一生懸命ツイッターで宣伝しても意味ない、なんてことも防げます。


【ポイント3】
何が目的でそもそもライブに来たのか。意外と思いますが、きっと重要かなぁと。

他のバンド目的かもしれませんし、もともと自分たちのバンド知っていて生で見たいと思ったからかもしれませんし、友達にただ連れられて、かもしれません。

ライブに来ている人たちは「ライブ」が目的、というのは表面上だったりすると思いますwもう一歩踏み込んで、「なんでライブハウスにわざわざ見に来たの?」を聞きます。

そして、自分たちのライブ以外を目的とした人を如何にファンにしていくか、がライブの勝負どころの一つな気がします。


【ポイント4】
どの曲がいいと思ったか。ですが、よくある質問ですが、ぶっちゃけ曲名と曲順並べただけだと、後から、良いと思った曲がどれかはわかりませんw 解決策として、

1.ライブ前にアンケート配っておいて、演奏聴きながら記入してもらう
2.演奏時に「何曲目」かを明言する

くらいですかね。実は難しい質問。


【ポイント5】
満足したかどうか、次も来たいかどうか。基本的な指標ですけど、重要ですね。
自由記述もちょっと書けるようにして、具体的な感想も聞いても良いかもしれません。


ひとまず、目的としてはこんなかんじでしょうか。


つづく。 続かなかったねw 2016.3.13
スポンサーサイト
本日の余談 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。